『銀月アパートメント』

ウォーリズ建築の「駒井家住宅」を観て、
バス停に戻る途中・・・
緑の木々に隠れてはいるんだけれども、
気になる物件・・・
私は見逃しません・・・
b0162442_18363541.jpg

何だか気になるでしょう・・・
素人が壁塗りした感じです・・・
それに、窓の形も・・・・
b0162442_18375424.jpg

b0162442_18395752.jpg

ほらほら・・・丸窓にステンドグラス・・・
b0162442_18391518.jpg

暑いのに・・・ぐるぐる回って、入り口発見!
b0162442_18423997.jpg

b0162442_18413968.jpg

~なんやら・・・アパートメント
b0162442_18433794.jpg

よ~くみると、銀月アパートメント・・・
も~~~ぅ・・興味津々・・・
ちょっとだけ・・・
b0162442_18482942.jpg
b0162442_18485315.jpg
b0162442_18504483.jpg

b0162442_18544832.jpg
b0162442_18545729.jpg

b0162442_1857082.jpg

何年前の建物でしょう・・・・
昭和初期でしょう・・・
風呂なし共同トイレ・洗面のアパートって感じで・・・
なかなか、時代を感じさせる物件でした・・・

帰って来てから、調べてみると・・・
京都北白川の『銀月アパートメント』
戦前からあったそうで、
かつての住人に大島渚監督や画家・竹久夢二といった人たちがいるそうで・・・
四畳半の部屋が20ほど、住人にはアート関係の方が多いようです
この建物は映画『クローズド・ノート』や『鴨川ホルモー』のロケに使われた・・・
閑静な住宅街にある、昔ながらの共同住宅でした・・・
昭和の香り、ムンムン・・・

木々に隠れて見えにくかったのですが、
実際はこんな感じだそうです・・・
b0162442_2111136.jpg

(画像はリンクしています「レトロな建物を訪ねて」様より引用)
これなら、よくわかりますよね・・・^^
[PR]

by mini-mini32 | 2011-08-09 19:13 | 京都

<< 『ピッツア&ワインバール バス... 「駒井家住宅」・・・ウォーリズ建築 >>