カテゴリ:たつの市( 16 )

「アンティークショップBAU」

たつの市にある、
素敵なアンティークショップ「BAUバウ」・・・
b0162442_18421533.jpg

久しぶりに行くと、店内が模様替えされていた・・・
b0162442_18432789.jpg
b0162442_18434949.jpg

広~~くなっている・・・
b0162442_18435829.jpg
b0162442_18441061.jpg
b0162442_18441923.jpg
b0162442_18442885.jpg

いつも思うのですが、
ここが、たつの市だと言う事を忘れさせてくれる・・・
そんな素敵な、アンティークショップなんです・・・
b0162442_18443733.jpg

もうすぐ、イギリスで買い付けしてきた商品が、
コンテナで届くそうです・・・
古き良きイギリスのアンティーク・・・
きっと、素敵なものいっぱ~~~いだろうな・・・
いつも、しゃべってばかりで、話が終わらないのです・・・
ありがとう・・・
[PR]

by mini-mini32 | 2011-11-01 19:03 | たつの市

 『世界の梅公園』

          兵庫県たつの市の「世界の梅公園」に・・・
          「梅まつり」は終わっていたのですが、
          家族揃って、お弁当をもって、
          “なごり梅”を見に・・・
b0162442_1733595.jpg
b0162442_17341598.jpg
b0162442_17342643.jpg

          梅の花もきれいでしたが、
          菜の花も水仙も満開で・・・
b0162442_17354725.jpg
b0162442_17363721.jpg

          そして、この素晴らしい景色・・・
b0162442_1743556.jpg
b0162442_1744561.jpg
b0162442_17443028.jpg

          でも、気になるのは・・・
b0162442_1752402.jpg

          あちこちに、中国風の建物があって、
          初めて来た時は、びっくりしました・・・・
          その中で、一番大きな建物・・・
          「尋梅館(じんばいかん)」 (梅資料館と喫茶店)
b0162442_17593172.jpg
b0162442_17594753.jpg
b0162442_1801119.jpg
b0162442_1801788.jpg
b0162442_1803167.jpg

          入り口に二階に上がる階段があり・・・
b0162442_1815643.jpg

b0162442_1822255.jpg

          喫茶室の窓側の席に座れば、
          絶景なんです・・・
b0162442_1823159.jpg

          そこから奥に、歩いて行くと・・・
b0162442_18414430.jpg

          こんなものや・・・
b0162442_18415574.jpg

          こんなもの・・・
          すべて、中国風・・・
b0162442_18434228.jpg
b0162442_18435280.jpg

          「唐梅閣(とうばいかく)」
b0162442_18282982.jpg
b0162442_18284569.jpg

b0162442_1831187.jpg

b0162442_18471215.jpg

b0162442_18314664.jpg
b0162442_1832538.jpg

          一番うえに上がると・・・
b0162442_18475147.jpg

          360度パノラマ展望台・・・
b0162442_18334939.jpg

b0162442_19325736.jpg

          梅林と反対の山に、
          少し歩いて行くと・・・
          「冒険の森」・・・
b0162442_1849488.jpg

          ここは、ちびっこ達大喜び~♪
b0162442_1849249.jpg
b0162442_184941100.jpg

          「冒険の森」からみた「世界の梅公園」・・・
          遠くに見れますが、
          歩くのにちょうどいい距離・・・
b0162442_19271396.jpg

          異国情緒あふれる中国風の建物と、
          日本・中国・台湾・韓国の、
          約350種類の世界の梅があるそうです・・・ 
          「梅まつり」は終わっていて、
          風は冷たかったですが、
          いいお天気で、
          私達と同じように、
          お弁当持ちの家族連れが目立ちました・・・^^
          家族総勢10人・・・
          一緒に来れた事に感謝・感謝・・・
          ありがとう♪

         「世界の梅公園」
         兵庫県たつの市御津町黒崎1858-4
         「御津自然観察公園 管理事務所」
         TEL:079-322-4100

        
[PR]

by mini-mini32 | 2011-03-29 19:21 | たつの市

龍野散策 ⑥これで終わります・・・・その他の建物

          
          通り自体は何百年前から変わっていないそうで・・・
          タイムスリップしたような気分になれる・・・
          城下町をウロウロ・・・・・・
          新しい今流行りのお店とかは、全くありません・・・
          古い建物が今も受け継がれています・・・
b0162442_19345629.jpg

b0162442_18473830.jpg
b0162442_18475889.jpg
b0162442_18481153.jpg
b0162442_18482620.jpg

b0162442_19353731.jpg
b0162442_19362352.jpg

          瓦ぶきの和風建築・・・
          焼き板に漆喰・・・
          こんな感じの通りが多い・・・
b0162442_19474278.jpg

          お寺なのかな・・・?
b0162442_19475240.jpg

          フムフム・・・
          なるほど、そうです・・・・
          いい言葉を目にしました・・・♪
b0162442_19491018.jpg


          こんな建物も・・・・
          病院だったのかなぁ~
b0162442_1946212.jpg

          きっと、そう・・・
b0162442_19372019.jpg
b0162442_19373034.jpg

          今も、住まわれているのかなぁ・・・
b0162442_19374567.jpg
b0162442_19375497.jpg

          今回、何より気になった建物がこれ・・・
          塀もいいけれど、バナナの木・・・
b0162442_1939108.jpg

          門灯も懐かしい~
          そうそう・・・
          子供の頃は、
          こんな電話番号プレートありました、ありました・・・
b0162442_19443735.jpg

          門の横に多分
          駐車スペースだと思う所から・・
          ここにも、バナナの木が・・・
b0162442_19393135.jpg

b0162442_19392066.jpg

          ジャ~~~ン
          どうです・・・
          神戸の山の手にある建物みたい・・・
          敷地が広く、草に覆われてますが・・・
          思いっきり望遠で・・・
b0162442_195011.jpg

          今回、一番気になる建物でした・・・
          この洋風建築に
          どんな人が、どんな風に
          日々暮していたのか・・・
          想像してみた・・・
[PR]

by mini-mini32 | 2010-12-06 20:10 | たつの市

龍野散策 ⑤・・・・うすくち龍野醤油資料館

          
          龍野と言えば、ここ醤油資料館・・・
          昔のままの佇まいのこの通り・・・
          なんと言っても、この建物・・・・
          以前にも、紹介したのですが・・・
          はずせません・・・
b0162442_22282488.jpg

b0162442_2229798.jpg

          ジャァ~~~ン
b0162442_22295368.jpg

          どうです・・・
          素敵な近代建築・・・
          もちろん、国登録有形文化財
b0162442_2230393.jpg
b0162442_2230990.jpg

          照明一つでも時代が・・・
b0162442_22301764.jpg

          何度でも、訪れたい・・・
          なんと言っても、
          入館料  ¥10円!
b0162442_22322644.jpg

          入った所がロビー・・・
          ここが好き~
b0162442_173770.jpg

          近代建築の窓から見える、
          昔の和建築・・・・
b0162442_1722570.jpg

b0162442_1734324.jpg

          造り付けの戸棚とか・・・
b0162442_1743878.jpg
b0162442_1745466.jpg

          天井の照明・・・・
b0162442_1754196.jpg
b0162442_17611.jpg

          上がって見る事は出来ませんでしたが、
          二階に上がる階段・・・気になる・・・
b0162442_17102334.jpg

b0162442_1710545.jpg

          その横に・・・
b0162442_17105958.jpg

          その下に、応接セット・・・
b0162442_17111033.jpg

          レンガ組みで、
b0162442_17144595.jpg

          コルニツシュ ボイラー(横型丸ボイラー)
          大正11年(1922)
b0162442_17164542.jpg
b0162442_1717625.jpg
b0162442_17173629.jpg
b0162442_1718133.jpg

          中庭の横の廊下もいい感じ・・・
b0162442_17523514.jpg

          この時代の照明、やっぱりいい♪
b0162442_17524987.jpg

b0162442_17531491.jpg

          帳場に吊るしてあった、
          もっと古い照明も・・・
b0162442_17554256.jpg


          この資料館は、          
          江戸時代から戦前までの、
          醤油作りに使われた道具類を展示して、           
          当時の醤油造りの作業工程を紹介してある・・・
          それは↓で・・・
          うすくち龍野醤油資料館 ← こちらクリック!
          以前の記事 ← はこちら
[PR]

by mini-mini32 | 2010-12-06 18:15 | たつの市

龍野散策 ④・・・武家屋敷資料館

          
          また、龍野と思わないでください・・・          
          11月13日からの龍野散策・・・
          一日で行った龍野でしたが、
          沢山を回ったので
          なかなか、まとめられませんでした・・・          
          龍野は、まだまだ見どころあるのです・・・
          「龍野散策」続きます・・・
b0162442_20235053.jpg
b0162442_20235842.jpg

          建物自体が資料館になっています・・・
          旧城下町の武家の邸宅を復元した資料館で
          建物は天保8年(1837年)頃のままらしい・・・
b0162442_20224565.jpg

b0162442_202635.jpg
b0162442_20261383.jpg

b0162442_20262226.jpg

b0162442_20264168.jpg

          欄間は、龍野城・・・
b0162442_20281222.jpg

b0162442_20285385.jpg

          内庭があり・・・
b0162442_20293578.jpg

b0162442_20294323.jpg

          洗い場に井戸が・・・
b0162442_20304264.jpg

          台所でしょう・・・
b0162442_2031297.jpg

          二階に上がる階段・・・
b0162442_20323413.jpg

          上がってみると・・・
b0162442_2205183.jpg

          天井が・・
b0162442_2033584.jpg
b0162442_20331879.jpg

          壁の下周りに、やっぱり紙が貼ってある・・・
b0162442_20344883.jpg
b0162442_203528.jpg
b0162442_20351326.jpg

          降りるときの方が、恐いィ・・・
b0162442_20355183.jpg

          各部屋に・・・
          誰が書いたか、何て書いてあるのか・・・
b0162442_20375093.jpg
b0162442_2037598.jpg
b0162442_2038835.jpg
b0162442_20381819.jpg
b0162442_20383045.jpg

          襖の引き手・・・
          その昔、武士たちが触れたかも・・・
b0162442_20395510.jpg
b0162442_2040327.jpg
b0162442_2040912.jpg

          そんな事を思いながら・・・
          時代は違っても、
          同じ空間に居ると思うだけで、
          ドキドキ~♪

          まだ、つづきます・・・
[PR]

by mini-mini32 | 2010-12-06 07:28 | たつの市

龍野散策 ③・・・すくね茶屋

          龍野公園の端っこに 『山菜料理 すくね茶屋』・・・
          風情があり、いい感じ・・・
b0162442_2125930.jpg

b0162442_2125297.jpg

          ここにも、「乾 太」の版画が・・・
b0162442_21254627.jpg

          お昼ご飯が遅れて、
          お腹ペコペコ・・・
b0162442_2126368.jpg

          おむすびに麦がはいっていた・・・
          解りにくいですね・・・
b0162442_21262166.jpg

          煮物・・・モミジも入って・・
          最近こう言うものが美味しい・・・
b0162442_21264149.jpg

b0162442_21271293.jpg


          建物は大正13年に建 てられた
          醤油蔵を移築したもので、
          店内も落ち着いた雰囲気です・・・
          龍野はじめて・・・って言う人にいいかも・・・
          甘いメニューもおすすめです・・・
[PR]

by mini-mini32 | 2010-11-20 18:57 | たつの市

龍野散策 ③・・・聚遠亭(しゅうえんてい)

b0162442_21452964.jpg

          聚遠亭(しゅうえんてい)は龍野藩主脇坂氏の
          上屋敷(江戸時代、地位の高い大名・武家が平常の住居とした屋敷)
          跡に ある歴史的建造物および庭園で、
          兵庫県たつの市の鶏籠山西麓に広がる龍野公園内にある・・・
          この季節、紅葉が素晴らしかった・・・
b0162442_21461140.jpg

          『聚遠亭(しゅうえんてい)浮堂の茶室』
          江戸時代安政年間に藩主脇坂安宅が
          孝明天皇から賜り、
          心字池の上に書院造を取り入れた
          数奇屋風の様式で建設された茶室・・・
b0162442_21463192.jpg

b0162442_21464943.jpg

          裏千家家元15世千宗室が命名した
          本格的な茶室『楽庵』
b0162442_21541814.jpg

          江戸時代中期に建設された藩主脇坂氏の
          別邸『御涼所(おすずみしょ)』
b0162442_21484090.jpg

b0162442_21491123.jpg

b0162442_21471735.jpg

          建物の周囲には回遊式や座視式の日本庭園・・・
b0162442_21481868.jpg

          中に入ってみた・・・
b0162442_2149409.jpg

b0162442_2150115.jpg

b0162442_215177.jpg

b0162442_21514265.jpg

          地下に秘密の通路・・・手前が入り口
b0162442_21524118.jpg

b0162442_2215896.jpg

b0162442_21585225.jpg
b0162442_21591815.jpg

b0162442_21565211.jpg
b0162442_21571053.jpg
b0162442_21572920.jpg

          御涼所をとり囲むように、綺麗な木々が・・・
b0162442_21554037.jpg
b0162442_2155574.jpg


          息をのむような、もみじの紅葉に、
          やっぱり、秋が来ていると
          しみじみ感じたのでした・・・  つづく

          
[PR]

by mini-mini32 | 2010-11-19 21:14 | たつの市

龍野散策 ③・・・霞城館(かじょうかん)・矢野勘治記念館

          龍野城を後にし・・・
          白壁沿いに歩いて行くと・・・
b0162442_22242056.jpg

b0162442_662339.jpg

          霞城館の案内看板・・・
b0162442_22243653.jpg

          いい感じの入り口・・・
b0162442_22251215.jpg

b0162442_22264947.jpg

b0162442_22271552.jpg

          霞城館(かじょうかん)には、
          龍野が生んだ現代の文化人、
          三木操(露風)、内海信之(泡末)(青潮)、
          矢野勘治(興安嶺)、三木清らに関する
          文献や資料を収集・展示している・・・
b0162442_22274192.jpg


          
          建物内の展示品などは、霞城館HP ← クリックを・・・


          
b0162442_22301918.jpg

          霞城館の建物の横に、
          矢野勘治記念館(住居)
          私は、こちらの建物に興味津津・・・
b0162442_22311554.jpg
b0162442_22314358.jpg

          懐かしい雰囲気・・・
b0162442_22322872.jpg

          やっぱり、木の建具がいいなぁ~
          透明ガラスもいいし・・・
b0162442_22324922.jpg

b0162442_22521083.jpg
  
          当時のままのベルみたい・・・
b0162442_223398.jpg

          玄関入ると・・・
b0162442_22333687.jpg

          聞いた事のある、
          戦時中の音楽(嗚呼玉杯に)が大きな音で流れ・・・
          ドキッとした・・・
          何とも言えない、独特の雰囲気が・・・

      
          『嗚呼玉杯に』(明治35年)
          第一高等学校第十二回記念祭寮歌 矢野勘治 作詞
b0162442_22532616.jpg
 
          『春爛漫の』(明治34年)
          第一高等学校西寮寮歌 矢野勘治 作
b0162442_233039.jpg
     
          沢山の展示品・・・
b0162442_5152349.jpg

b0162442_5163663.jpg

b0162442_5165278.jpg

b0162442_5594740.jpg

b0162442_613422.jpg

          五歳で神童、十五で才子、二十(ハタチ)すぎればただの人
b0162442_5124124.jpg

          台所は当時のまま・・・
b0162442_5172415.jpg

b0162442_613869.jpg

          オクドサンの火口の鉄製の装飾・・・
          昔の鍛冶屋さんは凄い!
b0162442_5174245.jpg


          愛用の品・・・
b0162442_601976.jpg

b0162442_5203093.jpg

          卒業記念写真・・・
          伊水高等小学校 明治28年 14歳
          前列右側より6番目・・・
b0162442_5192493.jpg

          海外に赴任してたんだ・・・
          (横浜正金銀行のロンドン支配人)
          凄い・・・・
          頭文字・・KY・・・矢野勘治・・・
b0162442_5211338.jpg

          奥さまとの写真・・・
b0162442_5213923.jpg

          勘治が故郷に悠々の晩年を送った自宅であり、
          遺族より、市へ寄贈されたものらしい・・・
b0162442_5224950.jpg

          晩年の矢野勘治
b0162442_524939.jpg
         


          ちょっと前のようで、
          随分まえかも・・・ 
          なぜだか懐かしい感じがしました・・・
          大変な時代だったんだ・・・・

          でも、私と何年かは同じ時代に生きていた人だった・・・

          


          矢野勘治は、龍野市生まれ一高時代に
          正岡子規の門に入り短歌や俳句を作り・・・
          その後東大卒業後、
          横浜正金銀行のロンドン支配人・・・
          太平洋戦争中に龍野に帰って来た・・・
          明治13年12月20日~昭和36年6月18日
  
          
          
                     龍野散策続きます・・・
[PR]

by mini-mini32 | 2010-11-15 21:40 | たつの市

龍野散策 ① ・・・たつの市立龍野歴史文化資料館


          『心の風景』 ― ふるさとをみつづけて
                           乾太の眼差 ―


          版画家 乾 太(いぬい たい)の
          版画展に行って来ました・・・

          たつの市在住の版画家乾太(いぬい・たい)は
          23歳の頃より木版画を始め、
          播磨の風景や祭りなど、彫り続け、
          人物と背景が懐かしさを漂わせる、   
          灘のけんか祭りや室津夏越祭など、
          播磨各地の祭りを題材にした迫力ある作品が多い・・・

b0162442_6235268.jpg

          この辺りは、龍野城の城郭のため、
          白壁に囲まれています・・・
          やっぱり、脇坂家の家紋、「輪違い」・・・
b0162442_626056.jpg

          これが、『たつの市立龍野歴史文化資料館』・・・
b0162442_6365167.jpg

          龍野は古代より山陽道・美作道が走り
          中世には筑紫大道、
          近世には揖保川の水運により、
          常に交通の要衛の地として栄え・・・
          この為、多くの文書が残され、
          古代より近世までの
          文化資料を保存公開している・・・
b0162442_6272577.jpg

b0162442_6331039.jpg

          残念ながら、展示作品は撮映できません・・・
b0162442_6282044.jpg

          なので、以外のものを・・・
          箱式石棺・・・4世紀前半のものらしい・・・
b0162442_6302333.jpg

b0162442_632338.jpg

b0162442_632650.jpg

          図書館・・・
b0162442_63432100.jpg

b0162442_6383119.jpg

          この資料館は、
          たつの市(旧揖保川町)出身の
          鹿島守之助が創業した八重洲ブックセンターから
          館建物の寄贈を受けて、
          1988年10月31日に開館したそうな・・・
b0162442_6352786.jpg
b0162442_6354522.jpg

          なので、こうなんだ・・・
b0162442_636211.jpg

          この後、
          『龍野城』に・・・

          『たつの歴史文化資料館』 ← HPこちらクリックすれば、
                             展示作品が見れます・・・
[PR]

by mini-mini32 | 2010-11-13 06:38 | たつの市

たつの③ 龍野醤油資料館 別館(内部2階)


          資料館別館に入って、
          すぐ左に階段があります・・・
          ごく普通の階段・・・・シンプル・・・
b0162442_6143418.jpg

          何色って言うんだろう・・・・
          肌色?あずき色?いや違う・・・
          やさしい、何とも言えない色合い・・・
b0162442_6145256.jpg

          振り向くと、見えるこれが事務室でした・・・
b0162442_615543.jpg

b0162442_615995.jpg
b0162442_6152943.jpg

          2階に上がると、
          こんな可愛い、丸テーブルとソファ・・・・
b0162442_620336.jpg
b0162442_6204264.jpg
b0162442_621986.jpg

          帽子掛け?
b0162442_134215.jpg

          ここから、ギャラリーです・・・
          山下摩起(やました まき)日本画家
          1890年(明治23)~1973年(昭和48)
          兵庫県出身。本名は山下正直。
b0162442_622293.jpg
b0162442_6221947.jpg
b0162442_6223355.jpg

          入って正面に大きな絵・・・・
          椿の絵でした・・・
b0162442_6232910.jpg

          2階は窓がたくさんあって、
          解放感で気持ちいい・・・
b0162442_624467.jpg

b0162442_6273466.jpg
b0162442_6274235.jpg

          墨絵のよう・・・力強い・・・
b0162442_6252135.jpg

          絵画も素敵だけれど、
          こんなソフファとか・・・
b0162442_6281634.jpg

          天井に取り付けられた扇風機・・・
b0162442_6292416.jpg

          こんな扇風機見た事ない・・・・
b0162442_629342.jpg

          それに窓・・・
b0162442_6344947.jpg
b0162442_635181.jpg

b0162442_1330047.jpg

          天井にも細工が・・・・・
b0162442_13243953.jpg


          小さな部屋がひとつ・・・・・・
b0162442_1425543.jpg
b0162442_144028.jpg

          シンプルな部屋に、シンプルな調度品・・・

          この別館の照明・・・
          どれも、レトロ・・・・
b0162442_14144974.jpg
b0162442_14152877.jpg
b0162442_141607.jpg
b0162442_1416382.jpg
b0162442_14171450.jpg

          今でも、こんなのに真似たのありそう・・・
b0162442_14175787.jpg
b0162442_14184068.jpg

          天井も見て・・・・
b0162442_17422668.jpg
b0162442_1743553.jpg
b0162442_1744566.jpg
b0162442_18444181.jpg

b0162442_184726100.jpg


          照明器具も、壁も、
          途中で直しているとは思いますが、
          初めの建物に忠実にこだわり、
          今なお、使い続けている・・・・・
          係の方に聞いたのですが、
          庭の植木・掃除、ペンキ塗り・・・・・
          ヒガシマル醤油を退職された方々が、
          自主的に、されているそうです・・・・
          お庭も、木の葉1枚落ちていませんでした・・・
          感心です・・・・
          ¥10円・・・・・emoticon-0136-giggle.gif
          ありがとう・・・・・


          注・・・・・この別館は、
               確か、平日はお休みです・・・・確認してネ




          
[PR]

by mini-mini32 | 2010-06-27 07:25 | たつの市