<   2011年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

「勝山町並み保存地区でランチ・かき氷」・・・岡山県真庭市④

勝山町並み保存地区を端まで歩いてみた・・・
そろそろお腹が・・・
何軒かあるお店の中で、ランチをどこでと悩んだ末・・・
「御前酒の辻本店」・・・
文化元年(1804年)創業。以来200年以上この地で酒造りに励む老舗の蔵元・・・
元々は当時の三浦藩藩主に献上したという「御膳酒」の蔵元・・・
b0162442_2004788.jpg
b0162442_201239.jpg

凄い・・・凄い蔵です・・・
b0162442_2013692.jpg
b0162442_2014446.jpg
b0162442_2015181.jpg

道を挟んで前に・・・
b0162442_2025663.jpg

寅さんシリーズの撮影場所です・・・
人力車の方が教えてくれました・・・
最後の作品になったそうです・・・
b0162442_2032286.jpg

「レストラン西蔵」
b0162442_2051485.jpg

b0162442_2074291.jpg
b0162442_2075336.jpg

中は、酒蔵を改装したレストランスペース・・
b0162442_209323.jpg

限定ランチが終了していました・・・
なので、定番ランチ・・・
b0162442_20102779.jpg

もう一種類・・・
b0162442_20105043.jpg

二階もあります・・・
多目的スペースでした・・・
b0162442_2012564.jpg
b0162442_20121498.jpg
b0162442_20122130.jpg
b0162442_20123120.jpg

音楽イベントもあるそうです・・・
b0162442_2012588.jpg


気になる建物が・・・
b0162442_20143415.jpg
b0162442_20145420.jpg
b0162442_2015187.jpg
b0162442_20151724.jpg

「ろまん亭」・・・
この『氷』の旗に負けて・・・
入って、氷を頂いたのですが、
氷が来るなり、必死になって・・・
写していません・・・氷もお店の内部も・・・
b0162442_20152770.jpg

気になる建物は、もと郵便局だったのかと思っていたら、
写真館だったそうです・・・
b0162442_20203896.jpg

もう一つ、気になる物件・・・
b0162442_20212241.jpg
b0162442_20213696.jpg

何か、遠慮気味に建っているように感じました・・・
この後、「武家屋敷館」に・・・
・・・つづく
[PR]

by mini-mini32 | 2011-07-31 20:28 | 岡山・倉敷

「のれんのまち・勝山」・・・岡山県真庭市③

勝山の「街並み保存地区」は、
「のれんのまち」でもありました・・・
格子の白壁や土蔵の街並みに、たくさんの「のれん」がかかっていました・・・
こんな風に・・・
b0162442_1993612.jpg
b0162442_1994221.jpg
b0162442_1995111.jpg
b0162442_1910588.jpg
b0162442_19101371.jpg
b0162442_19102047.jpg
b0162442_19103235.jpg
b0162442_19105636.jpg
b0162442_1911579.jpg
b0162442_19111523.jpg
b0162442_19112827.jpg
b0162442_19113773.jpg
b0162442_19114773.jpg

b0162442_1913026.jpg
b0162442_19131837.jpg
b0162442_19132745.jpg
b0162442_19133745.jpg
b0162442_19135599.jpg
b0162442_19143752.jpg
b0162442_1914485.jpg
b0162442_1915028.jpg
b0162442_19151216.jpg
b0162442_19152586.jpg
b0162442_19153750.jpg
b0162442_19155566.jpg
b0162442_19163653.jpg
b0162442_19165033.jpg
b0162442_19171079.jpg
b0162442_19172821.jpg

b0162442_19403458.jpg
b0162442_19405844.jpg

b0162442_19415317.jpg
b0162442_1942414.jpg
b0162442_194321.jpg

凄いでしょ・・・
それぞれの絵柄ののれん・・・
のれんを写すのに忙しかった・・・^^
この後、ランチを・・・
つづく・・・
[PR]

by mini-mini32 | 2011-07-29 19:51 | 岡山・倉敷

『勝山・町並み保存地区』・・・岡山県真庭市②

古くは勝山藩二万三千石の城下町・・・
出雲街道の宿場町として繁栄した「勝山」・・・
b0162442_2110051.jpg

b0162442_2183792.jpg
b0162442_2193357.jpg

b0162442_2111611.jpg
b0162442_21111868.jpg
b0162442_21112541.jpg
b0162442_2111358.jpg

b0162442_21123138.jpg
b0162442_21124964.jpg
b0162442_2113246.jpg
b0162442_21131224.jpg
b0162442_21132550.jpg
b0162442_21141624.jpg

b0162442_21144484.jpg

b0162442_21195698.jpg

b0162442_21142611.jpg

土蔵や白壁や格子窓の古い町並みが今も残る・・・
伝統とモダンが融けあって・・・何とも素敵でした・・・
文豪、谷崎潤一郎の『細雪』の一端はここで執筆されたらしい・・・・
渥美清さん主演の「男はつらいよ」・・・
その48作目の最後の作品となる「男はつらいよ 寅次郎 紅の花」で
この通りが舞台となったそうです・・・

こんなに素敵な街道の街並みなのに・・・
空襲警報でも出ているみたいに・・・
人が居ません・・・
日曜日のお昼前ですよ・・・
お店は営業されて居ました・・・
駐車場も無料だし、ゆっくり見て回れ・・・
やさしく温かい感じのする街でした・・・

まだまだ、続きますよ~♪

「勝山、町並み保存地区」
岡山県真庭市勝山
0867-44-2120(勝山観光協会)
無料駐車場あり

[PR]

by mini-mini32 | 2011-07-28 21:34 | 岡山・倉敷

『旧遷喬尋常小学校(きゅうせんきょうじんじょうしょうがっこう)』・・・岡山県真庭市①

難しい名前の学校です・・・「きゅうせんきょうじんじょうしょうがっこう」
以前にどこかで写真を見かけ、見てみたいと思っていました・・・
思うだけでなく、行動を・・・
中国縦貫で・・・約2時間^^
b0162442_1736433.jpg

ジャァ~ン
明治40年建築の木造校舎は、迎賓館のような洋風建築・・・
木造ルネッサンス風小学校・・・ 
b0162442_17304187.jpg

正面から見ると・・・完全な左右対照デザインで、
全体を写しきれませんでした・・・
b0162442_17312013.jpg

いろんな方向から・・・
b0162442_17325899.jpg

何とも素敵な佇まい・・・
b0162442_17334056.jpg
 
b0162442_17342778.jpg

校章でしょうか・・・
帆を張った高瀬舟で『久世』をデザインしたものだそうです・・・
b0162442_17344446.jpg

b0162442_17361076.jpg

b0162442_17403020.jpg

こんな素敵な木造校舎・・・
ワクワクしながら校舎の中に・・・
ナント・・・見学は無料で、勝手に見る事が出来ます・・・
びっくりです~
b0162442_1745246.jpg

b0162442_1746035.jpg

b0162442_17463975.jpg
b0162442_17465797.jpg
b0162442_17474066.jpg
b0162442_17481128.jpg
b0162442_1748539.jpg

2階に上がって・・・
b0162442_17491635.jpg

b0162442_17501561.jpg

映画で使われた教室がありました・・・
b0162442_17502895.jpg
b0162442_17503786.jpg

b0162442_17521262.jpg
b0162442_17522463.jpg

中ほどに、講堂が・・・
2階の中ほどに講堂ですよ・・・明治時代に・・・
しかも・・・・
b0162442_1755935.jpg

見るからに、手の込んだ立派な天井・・・
b0162442_17553214.jpg
b0162442_17554382.jpg

学校にこんな天井・・・
ここ、講堂に和建築の技術の高さを表したかったのかな・・・
b0162442_17555451.jpg
b0162442_17562267.jpg

校舎を裏から見ると・・・
やっぱり、左右対照です・・・
b0162442_19203631.jpg
b0162442_1921397.jpg


明治40年(1907年)に、
当時の町の予算の3倍に近い巨額な費用を投じて建てられただけあって、
二重折り上げの洋風格(ごう)天井となって、
鏡板はすべて節のない檜柾目板です・・・
透明の窓ガラスは短い期間しか造られなかった貴重な手造りだそうです・・・

モダンな建物は、映画のロケ地として、
「ALWAYS 三丁目の夕日」、「火垂るの墓」、「大病人」『犬神家の一族~」
など撮影され・・・
タイムスリップできる空間でした・・・
それにしても、綺麗に残っている・・・
駐車場も広くて、開放的・・・
無料で見学できるのにも驚いた・・・

「旧遷喬尋常小学校」 
所在地:岡山県真庭市鍋屋17番1
TEL:0867-42-7000
営業時間 見学 : 9:00~18:00
休業 : 水 祝日の翌日、年末年始(12月27日~1月4日)
構造形式:木造、建築面積601.2m2、二階建、スレート及び桟瓦葺
建築年代:1907年(明治40年)
重要文化財指定年月日:1999年(平成11年)5月13日

[PR]

by mini-mini32 | 2011-07-27 19:33 | 建築物

『絵葉書資料館』

「舞子公園に3邸めぐり」に行った時・・・
「絵葉書資料館」と言う案内パンフレットを見つけ・・・
葉書大好きな私は、行ってみたかった・・・
でも時間がなく・・・
それから、ずっと、気になって気になって・・・
なので、午後からちょこっと・・・またまた神戸市垂水区へ・・・
行って来ました~
それは、住宅街の中の一般住宅でした・・・
「絵葉書資料館」
b0162442_215268.jpg

b0162442_2162154.jpg

素敵なお宅です・・・
b0162442_2171818.jpg

b0162442_2163354.jpg

中に入ると・・・
b0162442_21105372.jpg

わぁ~~~
葉書好きには、たまりませ~ん^^
b0162442_21101022.jpg
b0162442_21102342.jpg
b0162442_21103424.jpg

いっぱ~い欲しい葉書があったのですが・・・
今回は・・・これを・・・
b0162442_2112865.jpg

いろんな葉書があって、
昔の姫路の建物もたくさんありました・・・
b0162442_21365787.jpg

その中に、なんと・・・
地元神社の「播州的形の八幡宮御旅所」のものが・・・
b0162442_2114244.jpg

何時代でしょう・・・
これには驚きでした・・・
この絵葉書資料館は個人の方の、膨大なコレクションで
凄いです・・・
綺麗に見やすく整理されていて・・・
どこにもない絵葉書を見つけに又行きたい・・・

(特別企画展)
期間:平成23年3月17日(木)~平成23年9月24日(土)
「レトロ乗り物絵葉書展・夢を叶えた陸上交通の世界」
店内奥に展示してありました・・・

「絵葉書資料館」
兵庫県神戸市垂水区歌敷山1-7-20
Tel/Fax:078-705-1512
開館日 木・金・土 (不定休館日:盆・年末年始)
開館時間 午前11:00~午後5:30
入館料 大人:300円(高校生以上) 小人:200円(小中学生)
交通・・山陽電鉄霞ヶ丘駅より徒歩7分

[PR]

by mini-mini32 | 2011-07-24 21:31 | 神戸・西宮・大阪・

『魔女の宅急便』と角野栄子の世界

姫路文学館が開館してから、20年だそうです・・・
建物好きな私が文学館の建物が、
安藤忠雄の設計であることを知ってから・・・
機会あるごとに、行っています・・・
文学館の建物自体が好きで、
安藤建築のその場所に身を置きたいのかもしれない・・・
でも最近、興味深い特別展の企画があって、
展示も楽しみになっています・・・
講演会や企画展・・・
素敵な建物で、楽しい企画の展示・・・
今回の魔女の宅急便も、名前を聞いただけで楽しい~イメージ♪

20周年記念特別展で、
7月15日より「魔女の宅急便」と角野栄子の世界・・・
「この夏、姫路に魔女がやってきます。」・・・・と
「魔女の宅急便は見えないものを運ぶの。
人の願いや、やさしさを・・・」
・・・素敵!
いつものように、パルチザンにポスター貼っています・・・
b0162442_17295815.jpg

b0162442_17343794.jpg

パルチザンに置いてある小さなチラシ持って行くと・・・
b0162442_194108.jpg

魔女からプレゼントがもらえる・・・そうです・・・
b0162442_195412.jpg

私も、ちびっこ達を連れて行こうと思っています・・・
プレゼントって何かな・・・

「姫路文学館」
姫路市山野井町84番地
TEL 079-293-8228
10:00~5:00
月曜休館

[PR]

by mini-mini32 | 2011-07-19 21:14

『ちぇこ屋貿易商』

先日、ず~~と気がかりだったお店・・・
「ちぇこ屋貿易商」に行って来ました・・・
随分前の事ですが、この「ちぇこ屋貿易』のブログにお邪魔した事があったのです・・
まだ、パソコン始めたばっかりで・・・それっきりでした・・・
それが最近、偶然にお店のチラシを手にしたのです・・・
もう・・・これは行かないと・・・
覚えてくれているかな・・・と思いつつ・・・
b0162442_2012823.jpg

お店は私が想像していた感じではなかったのです・・・
名前の印象で、「貿易商」・・・なんてつくから
勝手なイメージで、怪しい~感じと思っていたのですが・・・
それとは反対に・・・
入り口から、こんな可愛いものだらけで・・・明る~い^^
b0162442_2045847.jpg

b0162442_2023219.jpg

b0162442_2061027.jpg
b0162442_2061859.jpg
b0162442_2063154.jpg
b0162442_2064180.jpg
b0162442_2065389.jpg

めちゃくちゃ可愛いチェコの雑貨が揃っていて・・・
オーナーさんは、もちろんチェコ大好き~~~
チェコのお話が楽しくって、私も行きたくなっています・・・
それに、チェコの地図なども置いてあって、
お客さんが買いに来られるそうです・・・
本屋さんにはない向こうの地図や本・・・
b0162442_20105135.jpg

カレンダーもチェコ~
b0162442_20144561.jpg

お店の中はチェコだらけ・・・
この日から、私の頭の中は、行ってみたいチェコ!です・・・
こんな楽しいお店に、素敵なオーナーさんでした・・・
b0162442_202358100.jpg

行ってみてよかった・・・
※オーナーさん、随分前のコメントですが、覚えてくれていました・・・嬉^^
オーナーさんの動画がありました・・・
来店は動画を見てから・・・♪
ちぇこ屋貿易商動画 ←ここをクリック

「ちぇこ屋貿商」
姫路市増位新町2-35-2
TEL:080-5357-5493
JR播但線 野里駅 / 野里駅より徒歩5分
10:00~18:00

[PR]

by mini-mini32 | 2011-07-18 20:34 | 姫路市内

「Dharuma(ダルマ)魂留待」・「布歩笑工房(ほほほ工房)」

「木まもり」からの帰り・・・
ちょっと休憩したくて・・・
国道312号から竹田城跡方向に・・・
こんな素敵な、橋げたが見えてきます・・・
北近畿豊岡自動車道らしいです・・・
(丹波市春日町~朝来市和田山町の間36.4km)
b0162442_2053437.jpg

これは北近畿豊岡自動車道路を走っていても見えない~^^
b0162442_2053284.jpg

その下をくぐっていくと・・・
「殿」と言う、地域に・・・殿と言う名前が印象的・・・
b0162442_20545956.jpg

そして、少し登り坂・・・村の中に・・・
ありました~
b0162442_20554363.jpg

広い駐車場があって・・・
古民家(農家)そのままの雰囲気・・・
b0162442_2056189.jpg

「布歩笑工房(ほほほ工房)」
b0162442_20563087.jpg

中に入ると・・・
ギャラリになっていました・・
b0162442_2141174.jpg
b0162442_2145735.jpg

お部屋に上がり・・・
b0162442_2154887.jpg
b0162442_2163883.jpg
b0162442_2171145.jpg

座敷からは、なんと!!竹田城跡が見えるのです・・・凄い・・・
絶景ポイントです~~~
b0162442_2194296.jpg
b0162442_2195990.jpg

これにはびっくり!
b0162442_2110858.jpg

絶景ポイントを見ながら珈琲を頂きました・・・
ケーキセットにしました・・・
b0162442_2175169.jpg

やさしい心使いが見えます・・・
b0162442_21135543.jpg

この日は、奥さまの着物リフォーム教室の日で、
生徒さんがお稽古中でした・・・
たくさんの作品や、昔の帯や着物があって・・・
b0162442_21174713.jpg

私も習いに来tたいな・・・
そんないい雰囲気の教室で、先生も素敵でした・・・
b0162442_21201781.jpg

b0162442_22104475.jpg


「Dharuma(ダルマ)魂留待」
079-674-0281
兵庫県朝来市和田山町殿260
AM9:00~PM10:00(喫茶はPM5:00まで)
不定休・・行かれる時は電話で確認!
お食事は予約制となります  

[PR]

by mini-mini32 | 2011-07-17 21:50 | 豊岡・養父・朝来・神埼郡

『木まもり』・・・和田山②

和田山の雑貨店「tetragona(てらごな)」を後にし・・・
今度は『木まもり』と言う、花屋さん・・・
その花屋さんと言うのが、
若いご夫婦で、田舎暮らしで民家に移り住んで来られ・・・
その自宅の納屋で花屋さん・・・
こんな村の中に・・・あるのです・・・・
b0162442_22541344.jpg

ほんとだ・・・看板発見!
b0162442_2259231.jpg

わぁ~なんと・・・
この奥みたいです・・・
b0162442_2301990.jpg

b0162442_2312157.jpg
b0162442_2314999.jpg

ジャァ~ン  ザ・納屋!
b0162442_2303336.jpg

b0162442_232810.jpg

エアープランツも、こんな風に並べてる・・・
素敵~♪
b0162442_2332082.jpg

本当に本物の納屋です・・・
b0162442_235418.jpg

その納屋が・・・中に入ると・・・
ぎやぁ~~~ですよ・・・
b0162442_2310125.jpg

すてきぃ~~
b0162442_2310487.jpg

b0162442_2319414.jpg

b0162442_2320346.jpg

b0162442_23105955.jpg


民家の屋根の鬼瓦が・・・
b0162442_23252964.jpg

近くまで、バスがきています・・・
バスの停留所がありました・・・
b0162442_2333335.jpg

でも・・・・本数が少ない・・・どう・・?
コミニュティバスなんだ・・・
b0162442_23341856.jpg

田舎暮らしには、これくらいが丁度いいのかも・・・
納屋の中の花屋さん・・・
納屋の中は、ほっこりとしていて素敵でした・・・
やっぱり、探して来て良かった・・・

「木まもり」
〒669-5264
兵庫県朝来市和田山町加都1393-2
050-1119-0936
09:00~19:00

[PR]

by mini-mini32 | 2011-07-17 09:12 | 豊岡・養父・朝来・神埼郡

『tetragona(てらごな)』・・・和田山①

和田山に行って来ました・・・
兵庫県朝来市和田山・・・
何度も言いますが・・・
播但自動車道の乗り口までパルチザンから1分です・・・
乗ってしまえば、あっという間に和田山・・・
と言っても、約1時間くらい・・・
『tetragona』と言う、雑貨屋さん・・・
b0162442_19452762.jpg

たどり着いたのは、「宇沙戯舎(うさぎや)」の看板が・・・
b0162442_19494657.jpg

どうやら、15年も前から「宇沙戯舎」で、お店があったらしい・・・
し・・・知らなかった~
で、1年ほど前から、経営者さんが変わって「tetragona(てらごな)」に・・・
そうだったのか・・・
b0162442_19534490.jpg
b0162442_19535710.jpg

b0162442_19544489.jpg

b0162442_19541866.jpg

b0162442_19552789.jpg

窓がいい感じにあって・・・
b0162442_19554678.jpg

右側は、今でも「宇沙戯舎」さんみたい・・・
珈琲の焙煎をされているそうです・・・
いずれは、ここでカフェ?
b0162442_19573165.jpg

内部の写真は撮らなかったのですが、
生活雑貨や、器・服・靴・・・・
楽しいものもいっぱいありました・・・
素敵な雑貨屋さんでした・・・

「tetragona(てらごな)」
〒669-5213
兵庫県朝来市和田山町玉置833-2
TEL 079-672-1570
営業:朝10:00~夕暮れ時
定休日:月曜+不定休

[PR]

by mini-mini32 | 2011-07-16 20:08 | 豊岡・養父・朝来・神埼郡