馬坂峠の「のじぎく」


          この時期、
          のじぎく(野路菊)の咲いている峠があります・・・
          兵庫県姫路市大塩町の「馬坂峠・うまさかとうげ」・・・・・
          (姫路市大塩町~高砂市曽根町に繋がっています)
b0162442_1245834.jpg

          上り口付近には、池(大池)があります・・・
b0162442_1274045.jpg

          山は、少し紅葉してます・・・
b0162442_1275682.jpg

          馬坂峠の入り口に、
          祀られたお地蔵さんに手を合わせ・・・・
b0162442_1252417.jpg

          上って行くと・・・
b0162442_1291133.jpg

          斜面にのじぎく・・・・
b0162442_1295220.jpg

          斜面に段々畑が・・・・
b0162442_12112719.jpg

          広くなっている所に、地元の方が作った、
          椅子とかが嬉しい・・・・
b0162442_12114596.jpg

b0162442_121866.jpg

          黄色のは、「キバナノジギク」・・・・・
b0162442_12184712.jpg

          地元の小学校も、参加し、育てています・・・・
b0162442_12394159.jpg

b0162442_12411271.jpg

          もう少し、上の段にも、こんな椅子・・・・
b0162442_12115842.jpg


          上りきる所辺りが、本当に、峠~って感じです・・・
b0162442_1229334.jpg

          ハイキングコースになっています・・・
          牛谷方面に向かうハイキング道と、
          日笠山に向かう
          分岐点に設けられた案内板・・・・・
b0162442_1230958.jpg

b0162442_1231273.jpg

          ここを過ぎると、下り坂・・・・
b0162442_12322272.jpg

b0162442_1232444.jpg

b0162442_12361464.jpg

          山の上に登ってみると・・・
          ここから、大塩の町と、
          遠くにかすむ海原が見えます・・・・
b0162442_12172711.jpg

          皇帝ダリアが今年も咲いていました・・・・
b0162442_1227619.jpg

          今回は、もっと上まで登ってみました・・・・
          左の方に、高砂の海沿いには工業地帯・・・
          この日は、曇っていたので、
          少し見にくいですが・・・・
b0162442_12262045.jpg


          のじきくは瀬戸内海沿岸などに
          自生する多年草で、
          大塩町は、
          戦前に牧野富太郎博士(日本の植物分類学の父)が
          「日本一のノジギクの群落地」と称えた土地ででしたが、
          戦後は塩田の廃止やの山の荒廃で、
          群生は寂しくなる一方でした・・・
          しかし、近年は地元住民の努力で、
          随所に、可憐な野路菊が復活・・・・・
          今年は、天候の加減か、
          少し花数が少なかったですが、
          これからが楽しみ・・・・

          写真がありませんが、
          付近に、のじぎく公園・日笠山とかも、
          のじぎくの群生があります・・・・・


          ☆ちなみに、「野路菊」は、兵庫県の県花です~☆




[PR]

by mini-mini32 | 2009-11-25 12:53 | 地元探訪

<< 日笠山の「野路菊」・・・① 中国食彩館 「龍の髭」 >>